無電柱化/電線類地中化分野


【当社実績】

無電柱化推進法が制定され、防災・安全・景観を目的とした無電柱化が推進されている中で、当社は無電柱化の計画~維持管理までトータルコンサルティングを行っております。電線共同溝をはじめとする無電柱化に関する設計実績はトップクラスであり、狭隘道路や歩道の無い道路など、無電柱化が困難な箇所における無電柱化整備にも携わっております。

計画

無電柱化推進計画やチャレンジ路線の選定支援など、今後、効果的に無電柱化を推進していくための無電柱化推進計画策定業務を行っています。また、低コスト手法や整備困難箇所に対応した整備計画の立案や、電線共同溝整備等のマニュアル策定/改訂支援も行っています。

設計

当社では、キャブシステムの時代から無電柱化設計業務に携わり、数多くの実績を有しております。標準的な電線共同溝設計をはじめとして、公共用地や民地を活用した電線共同溝設計、ソフト地中化など狭隘道路や歩道の無い道路における無電柱化や、浅層埋設や小型ボックス設計など低コスト手法を導入した無電柱化にも対応しています。また、情報ボックスの移設設計等も行っております

調査・点検

電線共同溝や情報ボックス等の維持管理や正確な空間管理を目的とした、調査・点検業務を行っております。抜柱推進を目的とした建柱状況調査や、施設・空間管理を目的としたHH・特殊部内状況調査、切断事故防止を目的とした地中レーダー探査などを行います。その他、無電柱化事業に対するニーズ調査なども行っております。

 

維持管理支援

地下埋設物に関する維持管理業務の支援を図る、見易い電線共同溝等の管理台帳整備やデータベースの作成、および維持管理システムの構築を行っています。台帳整備やシステム構築と合わせた、入線情報等の更新マニュアルや運用規準も策定しております。また、切断事故防止を目的としたICタグによる維持管理技術としてNETIS技術を保有しております。

■電線共同溝台帳管理システム
電線共同溝における管路部、特殊部の施設状況やケーブルの入選状況を管理するための施設台帳管理システムを策定します。

 

■地下構造物維持管理システム
既設共同溝の修繕工事の平準化、費用の縮減を目的に本体の健全度評価、補修方法の検討等により補修計画を策定します。

 

■地下空間管理システム
当該施設の属性データを登録したICタグを用いて地下空間の“見える化”を実現し、安全で効率的な地下施設の管理・運営を支援します。


ページトップへ戻る