株式会社近代設計
関連リンク集 サイトマップ Top
 

HOME > 会社案内 > 建設コンサルタントについて

 

「建設コンサルタント」とはなんでしょうか。
それは、「土木建築に関する工事の設計や監理、若しくは工事の企画、調査、助言の請負・受託を業とする者」と定義されています。

戦前は、国が直轄・直営で行っていた社会資本整備も昭和30年代に入って急速に拡大するとともに、企画、調査、設計及び工事管理について民間の技術力を活用しようという気運が高まり、建設コンサルタントの需要が増しました。

建設コンサルタントは、普段の生活で利用する、ライフラインといわれる電気・ガス・上下水道の整備、毎日の通勤、通学や旅行等で利用する都心と地方を結ぶ鉄道、道路、高速道路の整備、また、災害から国民を守るための河川や海岸の整備など、我々の身近な社会資本整備の企画、調査、設計に関わっています。

Copyright(C) 1997-2017 株式会社近代設計 All rights resserved. 個人情報保護方針